ゲンゲン対面気合玉

書けることを書きます

ゴースト3匹の受けループ 

ポケモン単体の画像と細かい調整などは省略します

バロリ杯で9-1したけどそこまでこの構築使う気力はないです。

 

ゲンガー@メガ石 HCDS

シャドーボール/祟り目/ヘドロ爆弾/鬼火

 

構築の軸(となる予定だったポケモン)その1

ゲンガーをPTで倒す方法が少ないので確実性のあるゲンガーで倒すことにした

後レヒレやカミツルギ対策で採用したが、一番の問題として

選出しない

選出率最下位

 

ヤミラミ@メガ石 HD

鬼火/守る/イカサマ/自己再生

 

構築の軸その2 

鬼火撒いて裏のサポートしてもらう 強かった

守ると猫騙しはどっちでもいいと思う

選出率一位

 

ヌケニン@気合の襷 AS

シャドークロー/鬼火/毒毒/守る

 

ヤミラミがいるということはこのポケモンもいるということ

シャドークローはとてつもなく重いテテフを一撃で倒すため

刺さってる相手には出しまくってた 

選出率一位

 

グライオン@毒球 HS

守る/身代わり/毒毒/地震

 

毒3連外しはさすがにおかしい(その後ラッキーがさらに毒外した)

いつものグライオンなので説明することがない

このPTだと一番弱い

選出率四位

 

ヌオー@オボン HB

カウンター/熱湯/自己再生/蓄える

 

マンダとバシャが死ぬほど重いのでカウンターで倒すことにした

出したら活躍してくれる強いポケモン

選出率三位

 

ラッキー@輝石 BD

守る/毒毒/卵生み/地球投げ

 

弱かった 守る理由がない ステロでいい 

選出率五位

 

基本選出

ヤミラミヌケニンヌオー

基本これ 特性を最大限利利用してで完封を狙っていく

この選出の時点でヌケニンが相手に通ってるので、ヌケニンを上手く使えば勝てる

 

 

ラキヌオー+ヤミラミorゲンガー

基本選出その2 バロリ杯ではゲンガーを出した

 

 

この構築の問題点は「害悪系統にたいして何もできない」

改善すれば少しはましになるはず・・・